• 障がいを持ちながら社会復帰を目指している方々、もっと生活範囲を拡大したいと在宅で頑張っている方々を応援すること。その理念のもと、1980年にメディ.ケアは設立されました。利用者さまの自立支援と介護負担の軽減を図ることをテーマに、地域に密着したサービスを展開しながら、心ある皆様方の支えによってメディ.ケアは大きく成長してきたと自負しています。介護保険制度の変遷とともに「福祉用具の販売」「福祉住宅に向けた改修」「福祉用具のレンタル」へと私たちの事業も変化してきましたが、利用者さまひとり一人のご要望に正面から向かい合い、利用者さまを取り巻く生活環境にぴったり合ったサポートを提供する想いはずっと変わっていません。
  • そして、日本の高齢者人口は日を増すごとに増加し、福祉・介護ビジネスに求められる機能・役割はますます大きくなっていますが、今こそ、40年以上に渡って培ってきたメディ.ケアの知識、サービスを社会に恩返しする時だと考えています。利用者さまご本人と介護者の方々からいただく、“笑顔”と“ありがとう”が私たちの喜びであり、未来への活力に繋がっているからです。高齢者、障がい者の方々が安心して、住み慣れた地域でいきいきと暮らせることを願い、「辿り来て、未だ山麓」の精神で、常に向上心をもって、謙虚に、また感謝の気持ちを大切にしながら、これからも努めていく所存です。

    代表取締役社長佐橋 道広

福祉用具販売は当社の創業事業です。福祉施策の変遷により規模こそ縮小しておりますが、今でもメディ.ケア金山店舗にてさまざまな介護・福祉用具の「販売」を行なっております。通常取り扱いのない特殊な介護・福祉用具も、創業より築いてきたネットワーク・人脈によりお探しできますので、お気兼ねなくご相談ください。

●介護保険事業所番号
メディ.ケア守山:2371300688
メディ.ケア金山:2370600153

●古物商許可証
第541310600900号
●医療用具販売業届出済証
第863号

●管理医療機器販売業・貸与業届出
メディ.ケア守山
メディ.ケア金山

手すり、車いす、介護ベッド、歩行器、歩行補助杖、入浴補助用具、排泄補助用具など、13品目の福祉用具が、一部自己負担は必要ですが、要介護度に応じた支給限度額の範囲内でレンタルが可能です。ただし、要介護度によりレンタル可能な品目が異なりますので、ケアマネジャーさんにご相談のうえ、ご要望をお聞かせください。

●介護保険事業所番号
メディ.ケア守山:2371300688
メディ.ケア金山:2370600153
■メディ. ケア福祉用具レンタル事業所
名古屋市北区六が池町500
TEL:052-508-9111
FAX:052-508-9636

認定番号 
D-1702029001 
2005年2月1日取得

バリアフリーの基本は「手すりの取り付け」と考えるメディ.ケアでは、手すりの取り付けをはじめ、バリアフリーに関わるすべての工事を有資格者が連携し、月間100件以上の住宅改修(リフォーム)工事を行なっています。商品選びから取り付け工事まで、バリアフリー化に精通したスタッフが一貫して担当できる点が当社の強みです。

愛知県知事許可 内装仕上工事業
第102449号
愛知県知事許可 機械器具設置工事業
第102449号

●名古屋市介護保険受領委任払い事業所番号
メディ.ケア守山:7681300001
メディ.ケア金山:7680600002
●有資格者
・福祉住環境コーディネーター1級
・福祉住環境コーディネーター2級
・増改築相談員
・介護支援専門員
・介護福祉士
・福祉用具専門相談員

会社名 株式会社メディ.ケア
本社所在地 〒463-0090 名古屋市守山区瀬古東2-333
事業内容 (1)介護用品・福祉用具の販売
(2)福祉用具のレンタル事業
(3)在宅介護用リフォーム事業〈福祉住宅改修〉
創業 1974年4月
設立 1980年2月
資本金 1,600万円
代表者 代表取締役社長 佐橋 道広
主要取引先 愛知県健康福祉部/名古屋市健康福祉局/市町村社会福祉協議会
名古屋市および名古屋市近郊居宅介護支援事業所
愛知県内 大学病院/公立病院/私立リハビリ病院
豊田通商/パラマウントベッド/松永製作所/酒井医療
加盟協会 名古屋商工会議所、(公財)愛知県シルバーサービス振興会、(社)日本福祉用具供給協会、
名古屋市在宅介護サービス事業者連絡研究会、なごや福祉用具普及協議会
1974年4月 医療器具販売業(個人)を開始 資本金200万円
1980年2月 株式会社メディ.ケアへ社名変更 福祉用具の販売業を開始 資本金800万円に増資
1981年10月 福祉事務所・保健所・社会福祉協議会など主催の福祉展・健康展に商品展示協力を開始
1983年4月 障がい者のための住宅改修業務を開始
1985年4月 福祉用具開発業務を開始(守山友愛病院との共同事業)
1987年4月 守山友愛病院・めでぃけあホーム白沢とのグループ事業「友愛プロジェクト:医療・福祉・環境整備の共同事業」を開始
1990年4月 資本金1,600万円に増資
1991年5月 (財)愛知県シルバーサービス振興会に入会
1994年4月 福祉用具レンタルサービス業務を開始
1994年6月 (社)日本福祉用具供給協会に入会
1995年4月 福祉用具開発会社友愛メディカルサービス設立・業務提携を開始
1995年10月 (社)シルバーサービス振興会により、福祉用具販売・レンタルサービスのSマーク認定取得、福祉用具開発業務を強化(友愛メディカルサービス株式会社との共同事業)
1997年8月 生活協同組合連合会 東海コープ事業連合との商品取引基本契約書締結 取引開始
1999年4月 名古屋市在宅介護サービス事業者連絡研究会に入会
1999年9月 介護保険における福祉用具貸与の指定居宅サービス事業所の指定取得
1999年12月 本社社屋新設に伴い、本社移転(名古屋市中区から名古屋市守山区へ)
2002年11月 福祉用具貸与の指定居宅サービス事業所をメディ.ケア金山およびメディ.ケア守山の2箇所に増所
2003年4月 一般建設業の内装仕上工事業における愛知県知事の許可を取得
2004年6月 金山店舗移転(所在地同じ)
2004年9月 メディ.ケア福祉用具レンタル事業所を設立(名古屋市守山区)
2005年2月 (社)シルバーサービス振興会による、福祉用具の消毒工程管理認定を取得
2005年5月 メディ.ケア金山居宅介護支援事業所を開設、介護保険における事業所の指定取得
2009年8月 一般建設業の機械器具設置工事業における愛知県知事の許可を取得
2012年5月 自社レンタル業務拡大のため、メディ.ケア福祉用具レンタル事業所を移転(名古屋市守山区から名古屋市北区へ)

ノーマライゼーション

障がい者と健常者とは、お互いが特別に区別されることなく、社会生活を共にするのが正常なことであり、本来の望ましい姿であるとする考え。(1960年代に北欧諸国から始まった社会福祉をめぐる社会理念のひとつ)

クオリティ・オブ・ライフ

一般に、一人ひとりの人生の内容の質や社会的にみた生活の質のことを指し、高齢者・障がい者の人もどれだけ人間らしい生活や自分らしい生活を送り、人生に幸福を見出しているか、ということを尺度としてとらえる概念。

本社(メディ.ケア守山)

〒463-0090 名古屋市守山区瀬古東2-333
TEL:052-792-9211
FAX:052-792-9212

大きい地図で見る

金山店(メディ.ケア金山)

〒460-0022 名古屋市中区金山2-8-4(エスポア金山 内)
TEL:052-331-1731
FAX:052-331-4931

大きい地図で見る